• 住所: 千葉県香取市佐原イ455 (地図)
  • 最寄駅:成田線 佐原駅 南口 徒歩 6分
  • 営業時間: 08:00〜19:00
  • 年中無休

    ほていや 本店 - 佐原

    千葉県香取市佐原にお店を構える「ほていや本店」さんは、小江戸情緒あふれる町中にあるケーキ屋さんです。お土産として買い物がしやすく、アクセスのよい場所にあります。ケーキなどの洋菓子のみならず、和菓子も取りそろえているので、地元の方の普段使いや観光の際のお土産などとして、いろいろなシチュエーションでの利用が可能なお店でもあります。日本三大囃子の佐原ばやしから名付けられた、香取市のお土産として有名な銘菓「佐原ばやし」を手がけている実力のあるお店です。

    ほていや 本店のメニュー

    • 生クリームチョコレート

      4号
      5号
      6号
      7号
      8号

      2,160円(税込)〜

    • チーズスティック 5本入り

      810円(税込)

    • 三菱館の赤レンガ 16個入り

      1,134円(税込)

    • はんじゅく地ぃ図 10個入り

      1,296円(税込)

    • フルーツロール

      6号

      2,160円(税込)

    ほていや 本店のメニューをもっと見る

    ほていや 本店の紹介

    お店の看板に使われているロゴも、佐原ばやしで使われる太鼓をモチーフとしています。1949年創業の和洋菓子店ですが、地元の方はもちろん観光客の方からも親しまれている佐原を代表するお店です。店名の「ほていや」は七福神の布袋様を意味し、地元に密着したネーミングのお菓子を作っていることで、お客さんから喜ばれ愛されている有名店です。お菓子の食材は口に入るものなので鮮度にこだわり、新鮮なものだけを厳選し、国産や地元産のフルーツなどを使用しています。中でもイチオシは夏限定のフルーツゼリーに使用する地元産のブルーベリーと梨、一年中仕入れているケーキに使用する国産のイチゴです。シェフがひとつひとつのお菓子作りを基本に忠実な製法で行い、見た目を美しく仕上げるために外にも中にもフルーツを盛りだくさんに使っていることで、小さなお子さんからご年配の方まで幅広い年齢層の方から人気を集めています。お店の雰囲気は季節やイベント毎に変わるディスプレイを楽しめる、いろいろな種類のお菓子が並ぶ店内となっています。入り口を入って正面と右手にある2台のショーケースの中には、お店イチオシのイチゴのデコレーションケーキ、生クリームチョコレートケーキ、シフォンケーキ、フルーツロールケーキなどのホールケーキやショートケーキがずらりと並んでいます。甘さ控えめで後味のすっきりとした味わいのケーキが多いため、小さなお子さんはもちろんのこと、男性や甘いものが苦手な方でも食べやすい仕上がりになっています。ホールやショートケーキ以外でお客さんに人気のある商品が「はんじゅく地ぃ図」です。この一風変わったネーミングは、佐原が日本地図製作者の伊能忠敬(いのうただたか)の出身地なため、地図の町とも呼ばれることにちなんで「地図」と「チーズ」をかけたものです。ふわふわクリーミーな口当たりと、とろける味わいのチーズケーキで半熟そのものです。小ぶりなサイズで何個でも食べられるほどおいしく、かさばらないので手土産にぴったりです。同じように「三菱館の赤レンガ」という名前の上質で口どけのよいショコラなど、地元の名所を取り入れたネーミングの商品が多数あるので、お菓子の名前を見るだけでも楽しめます。また、スタッフの明るく元気な対応で、また行きたいと思えるような気持ちのよい雰囲気のお店でもあります。和菓子・洋菓子のどちらとも箱入り商品や詰め合わせもあるので、贈答用としても人気の高い商品が並んでいます。通販サイトで商品を購入することもできるので、直接お店に行けない遠方の方でも、「ほていや」さんのお菓子を味わうことができます。

    当店のデコレーションケーキの最大の特長は一年中、国産の美味しい苺を使用している点です

    ほていやのデコレーションケーキは、一年中国産の苺を使用しているのが最大の特徴で
    季節問わず美味しい苺ののったケーキを注文することができます。
    また、甘さひかえめで後味がすっきりした味わいのケーキが多く、お子様はもちろんのこと、男性や甘いものが苦手な方でも食べやすく、老若男女問わず幅広い層の方に美味しく召し上がっていただけます。

    ショップ情報

    和洋がバランスよく取り混ぜられた雰囲気。太鼓のロゴ入りの白くて大きな看板が目印のお店

    外観は店名からイメージする古風なものではなく、和・洋問わずバラエティあふれたお菓子を作っているお店らしく、和洋がミックスされたような印象のたたずまいです。どこかなつかしく感じるような和風テイストを織り交ぜた店構えにオレンジ色の洋風な三角屋根が目立ち、さわやかな雰囲気を醸し出しています。入り口向かって右手横に設置の大きな看板は、白地に黒文字で「佐原ばやし」と書かれ、太鼓のロゴも入っています。遠くからも見えるほどの大きくて目立つ看板なので、お店へ向かって行く際のちょうどよい目印になっています。また看板以外には風に揺れるのぼりや、プランターに飾られたお花がお店に来るお客さん達の目を楽しませてくれます。また太鼓のロゴは、お店のある千葉県香取市の祭りで演奏する佐原ばやしで使う太鼓をイメージしたものなので、地元の方にはなじみ深いものです。
    お店には車いすの方やベビーカー利用の方もそのまま入ることはできますが、中は狭くて段差もあるので少し注意が必要です。
    <文章をもっと見る>

    イベント・季節に合わせた装飾が楽しめる店内。種類豊富なケーキと焼き菓子

    内観は落ち着いた色合いでシックに、お客さんがリラックスして買い物ができるようになっています。入り口を入って正面奥と右手にある2台のショーケースの中には、一年を通して国産のイチゴをふんだんに使ったデコレーションケーキや「はんじゅく地ぃ図(はんじゅくちぃず)」という半熟そのものの食感が楽しいふわふわのチーズケーキ、夏には地元産のブルーベリーや梨を使ったゼリーが並びます。入り口を入って真正面のアイランドと右手のオープンケースにはお店定番の「佐原ばやし」をはじめとした焼き菓子が並びます。常時20種類ほどある焼き菓子は、バレンタインにはさらに10種類ほど増え、冬はラッピングのみですがクリスマス仕様のものが並ぶなど、イベントや季節を楽しめる工夫がしてあります。
    また、イートインコーナーが入り口を入って左手すぐに2席あるので、無料サービスのコーヒーやお店のおすすめスイーツを味わうことができ、地元のお客さんや観光客の方の束の間の休息にぴったりです。イベントごとに変わる店内の装飾を楽しみながらの休憩でリフレッシュできます。
    <文章をもっと見る>

    夏には地元産を使ったフルーツゼリーが楽しめる!色とりどりのスイーツ満載のショーケース

    店内に2台あるショーケースには色とりどりのスイーツが並び、どれを買おうか目移りしてしまいます。常時4種類ほどのケーキが並びますが、中でもお店おすすめのケーキはイチゴのショートケーキです。「ほていや」さんでは一年中、国産イチゴを使っているので、季節を問わずにおいしいイチゴののったケーキを楽しむことができます。ホールケーキの人気上位ランキングは1位がイチゴのデコレーションケーキ、2位が生チョコレートケーキ、3位がシフォンケーキとなっていて、やはりイチゴを使ったケーキがお客さんからの評判もよく、人気を誇っています。
    地元の佐原は、日本地図を作った伊能忠敬(いのうただたか)の出身地として「地図の町」とも呼ばれています。そのことから名付けられた「はんじゅく地ぃ図」はふわふわクリーミーな口当たりがやさしい、心があたたかくなるような小ぶりのチーズケーキで、ホールケーキに負けず劣らずお店の人気商品となっています。
    夏にはピーチ、水郷梨、アップル・フランボワーズ、マンゴー、ブルーベリーの5種類あるお店自慢のフルーツゼリーがショーケースの中で冷やされていて、そのうち梨とブルーベリーは地元産のものを使っています。
    <文章をもっと見る>

    新鮮で国産・地元産の安心できる食材を厳選して使用!衛生面にも徹底した配慮

    お店で使う食材はお客さんの口に入るものなので、新鮮な状態のものにこだわり、できるだけ地元でとれたものを使うことを心がけています。例として挙げられるのがケーキに使用している国産イチゴと、フルーツゼリーにも使用している地元産ブルーベリーと梨です。国産や地元産の食材を使うことでお客さんは安心できますし、何より地元の方は愛着のある地元産ということで親しみを感じることができます。また、観光客の方には佐倉市でブルーベリーや梨が収穫できることをアピールすることができます。
    商品の作り方で気をつけていることは、基本に忠実な製法で行って、使用する調理器具とスタッフの衛生面に気を使い、清潔さを保つことです。商品の飾り方で気をつけていることは、まずは見た目を美しく飾り、外にも中にもふんだんにフルーツを使うことです。このようなお店のこだわりによって、厳選した食材と清潔な環境で作ったスイーツを小さな子供からご年配の方まで老若男女問わず、安心して楽しむことができます。<文章をもっと見る>

    ネーミングセンス抜群!地元で人気の定番物から個性的、オーソドックスな物まで

    ほていやの代名詞ともいえる焼き菓子が銘菓「佐原ばやし」です。高級バターと新鮮な卵を使った自慢の味で、おみやげにもぴったりの一品です。「全国菓子大博覧会名誉総裁賞」を受賞しており、カンヌ国際映画祭でパルム・ドールを受賞した映画「うなぎ」に使われたことでメディアに取り上げられ、広く知られるようになりました。「佐原ばやし」は定番でお店イチオシですが、お客さんに人気のある焼き菓子はマドレーヌで、プレーン、抹茶、きなこ、チョコレートの4種類の味が楽しめます。また、かわいいへらぶな型のミルクあんのおまんじゅう「わがやの太公望」、和風スイートポテト「東歌(あずまうた)」など名前に特徴のある焼き菓子もあります。「わがやの太公望」は地元で有名なへらぶな釣りをイメージし、「東歌」は地元産の芋「ベニアズマ」を100%使用して作っています。<文章をもっと見る>

    無料のコーヒーサービスもあり、地元の方から観光客の方まで気軽に利用できる!

    お店の入り口を入って左手すぐにイートインコーナーがあります。座席は2席と少ないですが、コーヒーの無料サービスがあるので散歩途中に立ち寄った際の休憩や、買った物をすぐに食べたい時などの利用に便利です。イートインに腰を落ち着かせ、季節のイベントごとに変わる店内の装飾も楽しめます。また、店内正面奥と右手にあるショーケースの中のケーキやゼリー、入り口を入ってすぐの正面アイランドと右手オープンケースに並べた焼き菓子など、いろいろな物を目にしながら休息できます。ゆっくりと店内を眺めることで、それぞれのお菓子につけられた紹介ポップを見て特徴を知ったり、新商品を発見したり、知らなかった商品を発掘できたりする時間を過ごせます。地元の方はもちろん、観光客の方も気軽に利用できるイートインコーナーです。<文章をもっと見る>

    リピーターになる確率の高いサービス満点の対応と清潔さが保たれたお店で気軽に立ち寄れるお店

    お店には女性3名のスタッフが常駐していて、毎朝の掃除や明るく元気な対応で訪れたお客さんを笑顔にしています。その雰囲気の良さから地元のお客さんだけでなく、初めての観光客の方も安心して買い物を楽しむことができます。会計後は、商品を持って出口まで丁寧にお見送りをしてくれるので、また来たいと思えるようなサービス満点のお店です。店内はスタッフが毎朝行う掃除によって清潔に保たれ、衛生面にも気を使ったお店です。お客さんが満足、リラックスできるサービスを提供し、その対応の良さも長年地元で愛される理由のひとつです。お客さんが気持ちよくお店を出ることができるような心づかいで、気軽に利用できる親しみやすいお店となっています。お客さんの本来の目的は自宅、贈答用の商品の購入やイートインコーナーでの休憩ですが、スタッフの温かい対応でも癒されること間違いなしです。甘くておいしいスイーツだけでなく、おもてなしの心でお客さんの笑顔を引き出しているお店です。<文章をもっと見る>

    営業時間
    08:00 ~ 19:00

    年中無休

    ご予約に関する注意事項

    ほていや 本店の口コミ

    口コミ投稿
    • フルーツたっぷりロールケーキ。
      • 3.5
        [味 3.0 | ボリューム 3.0 | 見た目 4.0 | サービス 4.0]
      敬老の日に、ケーキを贈りました。 ほていやさんは以前から名前を知っていて、気になっていたお店。 稲敷支店でケーキバイキングをやっていてLINEでお知らせしてくれるんですが、美味しそうなんですよね。 ちょうど今回本店の近くに行く予定があったので、予約してみました。 ほていや本店は、佐原駅から歩いて5分程。線路沿いにあります。 駐車場も線路沿いに”ほていや専用”という表示があり、3~5台程停められるスペースがありました。 お店に入ると、まずはたくさんの焼き菓子、和菓子、ラッピングされたキレイな包みが目に入ります。 そして奥にケーキがたくさん入ったショーケースが。 マカダミアナッツを使ったケーキ、ハロウィン風にデコレーションされたプリン、モンブランにショコラ、マスカット…おいしそうなケーキばかり。 今回は、予約したフルーツロールを持って帰ります。 フルーツロールは名前のとおり、フルーツたっぷりでした。 イチゴ、桃、ゴールデンキウイ、パイナップル、フランボワーズ…。そこに、少しだけ生クリームが入っている感じ。 生クリームもあっさり、さっぱりとした甘さです。フルーツの酸味と合うように、かな? ロールケーキを食べるというより、フルーツがメインという印象です。 スポンジはちょっとザラッと感が残る、フランス風。 ふわふわできめ細かなスポンジが主流の日本では、好みは分かれるかもしれません。 生クリームの量が少なめなので、スポンジとフルーツが口の中で分かれてしまうというか…。 もう少しフルーツの量を減らして生クリームの配分が多めになるとちょうどいいのにな、と思いました。 でも、フルーツが好きな人、甘いケーキが苦手な方には合うケーキだと思います。 今度は別のケーキを買いに来たいと思いました。
      投稿日:2017/09/22 21:10:26 KYOSH
    • オススメのお店です♪
      • 5.0
        [味 5.0 | ボリューム 5.0 | 見た目 5.0 | サービス 5.0]
      家族の誕生日に、シフォンケーキを購入しました。濃いめのチョコのスポンジに生クリームでデコレーションされていて、初めはクリームの量に驚きましたが、控えめな甘さでふわふわのクリームとスポンジがよく合って、ペロッと食べられました。メッセージプレートのクッキーもしっとりしていて美味しかったです。スタッフさんも優しくて、今日は子供を抱っこしながらお店に向かったのですが、ケーキをお店から車まで運んでくださり、とてもありがたかったです。また利用したいなと思います。駐車場は一見無さそうに見えたのですが、線路沿いに4台くらい停められるようになっていました。朝9時前からお店が開いているので、早い時間に買い物できていいなと思いました。
      投稿日:2017/08/24 22:22:34 Manami.N
    • 半熟地ぃ図がおすすめです!
      • 4.0
        [味 5.0 | ボリューム 3.0 | 見た目 4.0 | サービス 4.0]
      実家のすぐ近くなので、よく行きますが、店員さんはみなさん地元の方が多いので、気さくに話しかけてくれてとても雰囲気がいいです! いつも買うのは、半熟地ぃ図とチーズスティック、チョコスティックです。 半熟地ぃ図は小さなスフレチーズケーキで、口に入れると、シュワシュワーっととろけて、すぐになくなります。何個でも食べられる美味しさです! チーズスティック、チョコスティックはお散歩帰りのおやつに買って、スティックなので食べ歩きもできて、子供も持ちやすいので、よく食べています。 どちらの商品も手土産にちょうどいいサイズなので、お友だちの家に遊びに行くときにもよく持っていき、子供たちにも好評です! 他にも三菱館の赤レンガなど、地元の名所を名前に入れた商品もあるので、おすすめです!
      投稿日:2017/05/10 11:34:17 pino55
    ほていや 本店の口コミを見る

    ほていや 本店の投稿写真

    投稿写真をもっと見る

    ほていや 本店の情報

    店舗名
    • ほていや 本店
    住所
    • 千葉県香取市佐原イ455
    最寄り駅
    成田線 佐原駅 南口 徒歩 6分
    電話番号
    0478-52-2001
    公式サイト
    関連リンク グランビアン公式サイト
    サービス
    テイクアウト / 手土産 / 贈答用ギフト / イートイン / 近隣配達 / 地方発送(お取り寄せ) / バースデーケーキ / ウェディングケーキ / 引き出物対応 / ギフトラッピング / のし / 駐車場有り
    定休日

    EPARKスイーツガイドとは?

    「EPARKスイーツガイド」では、日本最大級の6,000点以上の商品情報から誕生日ケーキを予約できます。地域や路線、現在地情報をもとにお店を絞り込んだり、有名なパティスリーから地元密着型のケーキ屋さん、デパートや駅構内などのショッピングモールに入っているケーキ屋さんなど、自分にあった誕生日ケーキを探すことが可能です。様々な記念日やシーンにご利用を頂けるように、定番の生デコレーションケーキを始め、女子会や子供に人気なプリントケーキ、キャラクターケーキ、パーティーなどの結婚式二次会・イベント・サークルの打ち上げでおすすめな大型ケーキまで、幅広く品揃えをご用意しております。会員登録料や利用料、年会費、すべて無料!24時間予約可能な誕生日ケーキ情報が探せるので、お子様がいる主婦の方から、お仕事で忙しいお勤めの方まで幅広くご利用頂いております。