お気に入り追加

洋菓子カフェ かしこ

キャシュポ
ポイント
カード決済
店頭支払
  • 住所: 東京都北区志茂2-64-9前薗ビル 1F (地図)
  • 最寄駅: 東京メトロ南北線 赤羽岩淵駅 徒歩 8分京浜東北線 赤羽駅 東口 徒歩 12分
  • 営業時間: 10:30〜19:00
  • 定休日: 月曜日 火曜日
  • 他、不定休有
    ■営業時間について
    上記営業時間(10:30~19:00)は「ケーキの受け取り可能時間」です。
    店舗の営業時間は10:00~19:00となります。
    ※受け取り可能期間より早めの受け取りを希望の方は、店舗に直接お問合わせください。

    [12月臨時営業のお知らせ]
    通常定休日(月曜日・火曜日)となりますが、12/23(月),12/24(火),12/30(月)は営業いたします。
    ※Webでの商品ご予約・お受け取りはできません。

    洋菓子カフェ「かしこ」さんは素材の味を大切にしたヘルシー志向の素朴な洋菓子カフェ!

    「洋菓子カフェかしこ」さんは東京メトロ南北線 赤羽岩淵駅から徒歩8分の住宅街にある、素朴な佇まいのケーキ屋さんです。立地はマンションに挟まれており、お店自体も派手に飾り立ててはいないので、遠くからもひと目でわかるような目印はありませんが、国道沿いにあるため、車でもアクセスしやすくなっています。

    洋菓子カフェ かしこのメニュー

    • シフォンケーキのデコレーション

      4号
      6号

      2,500円(税込)〜

    洋菓子カフェ かしこのメニューをもっと見る

    洋菓子カフェ かしこの紹介

    シェフであるパティシエールの高橋さんは埼玉のマカロンやエクレア、焼き菓子が名物の人気菓子店で下積み時代を過ごしてから、石垣島にある種類豊富な焼きたてのパンが宿泊客に好評な豪華リゾートホテルで働き、経験と実績を積んできました。その後は製菓専門学校で講師としてさまざまな生徒を相手に教鞭をとってきたという経歴の持ち主です。洋菓子やパン作りの実績とともに、専門学校で教壇に立った経験もあることから、腕がよいだけでなく、知識面も十分にあるシェフといえます。しかし、シェフは修業や経験によって培った職人としての技量や技術におごったり拘ったりしません。あくまでもお客さんの味覚、期待に応え、食べてくれた人がおいしいと言ってくれるケーキを作ることがモットーだと、謙虚な姿勢です。

    「洋菓子カフェかしこ」という店名の由来は手紙の締めくくりにくる言葉「かしこ」と食事の終わりに来るデザートをかけています。他にも「かしこ」を分解すると菓子と子になり、パティシエールの子供のような存在であるお菓子も表しています。そして「かしこ」の3文字は子供にも覚えやすく、幅広い年齢層のお客さんに来てもらうのを見込んでいます。このお店のロゴは丸い円の中に上向きの麦と下向きの泡立て器があり、円の縁に小さな鳥がいるというものです。麦と泡立て器は素材の味を大切にするという、このお店のコンセプトに則ったもので、小鳥の由来はお店が赤羽にあることから赤い鳥をイメージしたものです。

    コンクールの受賞歴はありませんが、2016年12月号「散歩の達人」にて紹介されています。素材の味を大事にしているので、旬の食材を使ったケーキもあり、春にはリンゴ、秋には栗、冬にはイチゴを使ったものを売り出しています。お店で特に人気なのが、新潟県十日町産の米粉を使用した「かしこロール」で、クリームはあっさりで、生地はふわふわと評判です。どれもシェフの太鼓判が押されたものですので、ケーキのクオリティは保証できます。お店のコンセプトは乳化剤や保存剤などの添加物をできるかぎり使用しないことです。その上で毎日食べても飽きのこない、素材を大切にしたお菓子を安定して提供することにあります。そのコンセプトの通り、客層は老若男女問わず、連日幅広い年代のお客さんが訪れてはケーキを購入します。リピーターも観光客も気軽に寄ってもらいたいという、このお店の思想を体現しています。味は自然志向で、おいしくいただけるものですので土産にもうってつけです。

    保存料などは一切使用しない素材をいかしたシンプルなケーキや焼き菓子

    毎日食べても飽きのこないお菓子やケーキを真心こめて作っています。保存料などは一切使用せず、その他添加物などもできるかぎり使用を控えていますので、子供からご年配まで安心・安全にお楽しみいただけます。素材をいかしたシンプルなケーキや焼き菓子をぜひ味わってみてください。

    ショップからのお知らせ

    web予約はじめました!!

    webからホールケーキの予約ができるようになりました!
    誕生日にはもちろん!記念日や、特別な日、自分用のご褒美など普段使いでもOKです!
    この機会に是非ご利用ください!!
    ※ご予約は2営業日前よりお願い致します。

    12月営業のお知らせ

    通常定休日(月曜日・火曜日)に加えて、下記日程も休業いたします。
    ■12月:26(木)
    ※休業日のお受け取り希望には添いかねます。

    通常定休日(月曜日・火曜日)となりますが、12/23(月),12/24(火),12/30(月)は営業いたします。
    ※Webでの商品ご予約・お受け取りはできません。

    クリスマス期間中・年末年始のWeb予約受付停止のお知らせ

    12/21(土)~12/25(水),12/31(火)~1/5(日)は、Web予約の受付を停止いたします。
    ※上記期間中のお受け取り希望には添いかねます。
    ※12/23(月),12/24(火)店舗は営業しておりますが、Webでの商品ご予約・お受け取りはできません。

    ショップ情報

    交差点近くにある、シンプルでかわいらしい店構え。誰でも入れるこじんまりとした暖かさが特徴

    子供から大人までだれでもお菓子をおいしく楽しめる、ヘルシー志向の「洋菓子カフェかしこ」さんは外観もそれに準じたものとなっています。大きな看板はありませんが、お店の前面がガラス張りとなっており、お店の外から店内の様子がよく見渡せるようになっています。店内が良く見えるようにしたのは、前を通った方が気楽に立ち寄れるようにというシェフの考えからです。ビルの1階にあるお店のため、遠くから見つけるのは難しいかもしれませんが、お店の前に季節のおすすめのケーキについて書き込んだ黒板が設置されているので、それを目印にすると見つけやすいです。一度見つけたら素朴な外観が親しみやすい印象を与えてくれます。車いすの方向けのスロープはありませんが、入り口のドアはスライドなので開けやすいようになっていますし、段差や階段を登る際はスタッフに手伝ってもらうこともできます。お店のガラス窓にあるロゴマークが柔らかい印象を与え、偶然見つけた時にふらっと入りたくなる雰囲気を持っています。
    <文章をもっと見る>

    家族で手作りのアットホームな内装!ふらりと寄ってみたくなるお店

    店内は木目調をベースに、温かみがある雰囲気で、だれでも気軽に訪れることができる落ち着いた雰囲気のお店です。家族で手作りしたナチュラルな内装は、照明や時計など細かいところまでセンスの良さが光っています。ケーキのあるショーケースは入り口から入って正面に1台で、シンプルな並びになっており、メニュー選びに困ることはなく、どんなケーキがあるか把握しやすくなっています。焼き菓子コーナーは入り口から見て左にあり、イートインコーナーが左奥になります。イートインコーナーは、木造のスペースに4人がけのテーブルが1組、2人がけのテーブルが2組あり、ゆったりとした時間を過ごせます。薄いグリーンの壁とウッド調のフローリングと、自然色でまとまっていて、居心地のよい空間が広がっています。季節のイベントによって内装が変わり、雰囲気を盛り上げてくれます。お客さん用お手洗いも男女兼用のものがひとつあります。定休日は月曜日・火曜日で、営業時間は10時から19時までです。
    <文章をもっと見る>

    ショーケースには旬の食材を活かした新鮮なケーキ。カラフルなバースデーケーキも!

    店内に入ってすぐの正面にあるショーケースの中には15種類から20種類のメニューがあります。その中の定番は10種類ですが、いずれも高いクオリティを誇っています。季節ごとにメニューが柔軟に変わるようになっており、四季の素材を活かしたケーキや洋菓子が出てきます。春はさくらんぼ、夏はメロンやオレンジ、秋はカボチャや栗など、シーズンごとに新鮮なフルーツを使用しています。

    「洋菓子カフェかしこ」さんは乳化剤や保存剤を使わない自然派ですので、旬の素材をそのままに楽しめます。季節の変化によっておよそ5種類のメニューが新たに出てきますので、お好みのメニューを頼めます。人気のホールケーキは1位がイチゴ生クリームデコレーション、2位がガトーショコラ、3位がキャルロットです。また、人気のカットケーキは1位ショートケーキ、2位ロールケーキ、3位モンブランです。このお店でイチオシのカットケーキは「十日町」米粉を使ったふわふわの生地がシンプルで奥深い「かしこロール」です。「かしこロール」は、栗味や、桜味など、季節によるバラエティにも富んでいます。焼き菓子のイチオシ商品は洋菓子店では珍しいビスコッティです。食感が絶妙で食べれば食べるほどくせになるおいしさです。バースデーケーキは予約制で、注文した文字や絵をセンス良く飾り付けてくれます。<文章をもっと見る>

    毎日食べても飽きない素朴で幅広い年齢層が味わえるのが「洋菓子カフェかしこ」さんのこだわり!

    「洋菓子カフェかしこ」さんは素材に既製品を使わずに旬のものを1から作り上げるのを信条としており、保存料は一切使用せず、添加物も可能な限り使用を控えているので幅広い年齢層が安心・安全に食べられるのが特長です。シェフが厳選する素材は魚沼産コシヒカリの米粉、北海道産小麦粉、北海道産純生クリーム、バターとなっており、どれも素材を活かした洋菓子やケーキを作ることができるようにしています。

    このお店イチオシのホールケーキはシフォンケーキです。ふわふわしっとりの食感と口どけのよい生クリームが絶妙な味わいとなっており、いくらでも食べられて味わいもあっさりしています。単純だからこそ奥が深く、お店によっての違いが出やすいショートケーキはシンプルさの中にセンスを追求するよう心がけています。「洋菓子カフェかしこ」さんは毎日食べても飽きのこないお菓子やケーキを真心こめて作るのをモットーとしています。素材をいかしたシンプルなケーキや焼き菓子がこのお店の売りです。
    <文章をもっと見る>

    甘さ抑えめのサクサクした洋菓子はいつまでも食べられるあっさり風味。持ち帰りのお土産にも!

    店内の左手にある焼き菓子コーナーには、20種類以上の焼き菓子がそろっており、定番メニューはわずか7種類となっていて、季節によってメニューがさま変わりしているので、いつ来ても新しい焼き菓子に出会えます。マカロンの種類が豊富で、パッションフルーツ味、ごま味、夏ミカン味など、変わり種が用意されていることもあります。焼き菓子の人気ランキングは1位カトゥルカール、2位カヌレ、3位マドレーヌです。焼き菓子で気になるのは味わいや食感ですが、このお店は添加物を使わない方針なので、サクサク、ザクザクと噛みごたえがある上で素朴な味わいとなっています。スパイスでアクセントをつけた焼き菓子も多く、色合いも多様なのでお土産にぴったりです。どれも甘さ抑えめな、くせのないヘルシーさがあるので、甘いものは苦手な方や、健康志向の方へのお土産に適しています。
    <文章をもっと見る>

    薄い抹茶色の壁と木造のテーブルが大切な人との時間を演出。おいしいコーヒーや紅茶も頼める!

    イートインコーナーでは木目を基調としたデザインの中、落ち着いてティータイムを過ごせます。休日は混雑していますが、平日ですと家族や恋人とのんびりお茶ができます。ケーキや焼き菓子は添加物をあまり使用していないのもあって、買ってすぐに食べると一番おいしくいただけます。新鮮な食材で作ったケーキをオリジナルブレンドのコーヒーの「かしこブレンド」や、高品質な紅茶といっしょに味わえます。購入したケーキを食べながら、ゆったりしたティータイムを楽しむことができます。カフェスペースは木造テーブルに薄い抹茶色の壁が片側にあるいやしの空間です。テイクアウトしたい場合は冷凍配送がありますので家への宅配もお願いできます。
    <文章をもっと見る>

    いつも笑顔で安心感を与えてくれるスタッフ。全員女性だからこその凝ったバースデーケーキもあり!

    「洋菓子カフェかしこ」さんのスタッフは4名いますが、いずれも女性です。スタッフは愛想がよく、すてきな笑顔で気持ちよく応対をしてくれます。身だしなみも洋菓子カフェの雰囲気に合わせていて、商品陳列も見やすいようにシンプルに並べてられています。スタッフは元気で明るく、お客さんの目線に立って、自然体な親しみやすさを心がけています。そのためにあいさつを徹底しており、店に入った方には元気よく声をかけるようにされています。スタッフが女性で統一されているからこそ、女性にも親しみやすく、威圧感を受けにくい親近感を持てるお店づくりをしています。シェフはお菓子作りに高い熱意を持っており、お菓子のおいしさや楽しさを味わってもらうのを信念としています。イベントや教室を開くのにも大変に意欲的で、お客さんやお知り合いといっしょにイベントを盛り上げて楽しまれています。バースデーケーキ等のイベントホールケーキも添加物を一切使わずに凝ったデザインにしてくれます。
    <文章をもっと見る>

    営業時間
    10:30 ~ 19:00 × ×

    他、不定休有
    ■営業時間について
    上記営業時間(10:30~19:00)は「ケーキの受け取り可能時間」です。
    店舗の営業時間は10:00~19:00となります。
    ※受け取り可能期間より早めの受け取りを希望の方は、店舗に直接お問合わせください。

    [12月臨時営業のお知らせ]
    通常定休日(月曜日・火曜日)となりますが、12/23(月),12/24(火),12/30(月)は営業いたします。
    ※Webでの商品ご予約・お受け取りはできません。

    ご予約に関する注意事項

    ■キャンセルポリシー
    【店頭でお支払いの場合】
    キャンセルに関しては、1営業日前の17時までに店舗へ直接ご連絡ください。
    受取日から1営業日前以前のキャンセル:無料
    受取日のキャンセル:商品代金の100%
    ご連絡なし:商品代金の100%

    【EPARK決済で事前にお支払いの場合】
    受取日から4営業日前以前のキャンセル:無料
    受取日から3営業日前までのキャンセル:商品代金の100%
    ご連絡なし:商品代金の100%

    キャンセルのご連絡は、店舗の営業時間内に、直接店舗へご連絡ください。

    ■直接 洋菓子カフェ かしこ へ受け取りに来られる方が対象となります。

    ■WEB予約後、予約確認の自動送信メールの受信をもってご注文を確定とさせていただきます。
    ご希望の日時に直接店舗までお越しください。
    また、内容の確認が必要な部分や不備があった場合などには店舗からお電話させていただく場合がございます。

    洋菓子カフェ かしこの口コミ

    口コミ投稿
    • ルーレ・オ・プリン好きです
      • 4.3
        [味 5.0 | ボリューム 3.0 | 見た目 4.0 | サービス 5.0]
      かしこさんは、サイズは控えめですが、小さい中に色々な味や食感が入っているケーキが多くて、楽しいです。 ルーレ・オ・プリンは、ロールケーキと色んなフルーツとプリンが、小さなカップにギューっと入っていて、見た目ちょっとごちゃっとしてるんですが、とっても美味しいです。しっかり目のプリン、甘めのクリーム、ふわもちのスポンジ、ベリーやバナナがよく合います。
      投稿日:2018/12/06 14:09:13 投稿者
    • 可愛いプレート
      • 4.3
        [味 4.0 | ボリューム 3.0 | 見た目 5.0 | サービス 5.0]
      とっても可愛いプレートのついた デコレーションケーキが良かったです。
      投稿日:2018/10/22 23:43:44 投稿者
    • メッセージプレートが可愛い
      • 4.0
        [味 5.0 | ボリューム 3.0 | 見た目 5.0 | サービス 3.0]
      メッセージプレートがホワイトチョコでとても美味しく、メッセージもカラフルでハートや星で装飾され見た目もとても可愛かったです。ケーキも真ん中にたっぷりのいろんな種類の果物が入っておりとても満足でした。
      投稿日:2018/07/24 08:47:33 投稿者
    洋菓子カフェ かしこの口コミを見る

    洋菓子カフェ かしこの投稿写真

    表示する投稿写真がありません

    洋菓子カフェ かしこの情報

    店舗名
    • 洋菓子カフェ かしこ
    住所
    • 東京都北区志茂2-64-9前薗ビル 1F
    最寄り駅
    東京メトロ南北線 赤羽岩淵駅 徒歩 8分
    京浜東北線 赤羽駅 東口 徒歩 12分
    電話番号
    03-5939-9554
    公式サイト
    関連リンク ブログ Facebook
    サービス
    Web予約有り / テイクアウト / 手土産 / 贈答用ギフト / イートイン / カフェ / バースデーケーキ / バースデーケーキ(予約)
    定休日 月曜日 火曜日

    EPARKスイーツガイドとは?

    「EPARKスイーツガイド」では、日本最大級の6,000点以上の商品情報から誕生日ケーキを予約できます。地域や路線、現在地情報をもとにお店を絞り込んだり、有名なパティスリーから地元密着型のケーキ屋さん、デパートや駅構内などのショッピングモールに入っているケーキ屋さんなど、自分にあった誕生日ケーキを探すことが可能です。様々な記念日やシーンにご利用を頂けるように、定番の生デコレーションケーキを始め、女子会や子供に人気なプリントケーキ、キャラクターケーキ、パーティーなどの結婚式二次会・イベント・サークルの打ち上げでおすすめな大型ケーキまで、幅広く品揃えをご用意しております。会員登録料や利用料、年会費、すべて無料!24時間予約可能な誕生日ケーキ情報が探せるので、お子様がいる主婦の方から、お仕事で忙しいお勤めの方まで幅広くご利用頂いております。