浜松町のケーキ屋さん

参考になった

手のひらが全て隠れてしまうほどのでっかいシュークリーム。この大きさと山盛りの生クリームに惹かれて購入決定。 シュー皮がパサパサだったり固めだったらやだな、と思ってたら、柔らかい方のシュー皮でした!! 生クリームの上にのっかったシュー皮のお帽子を取り、おもむろに生クリームをすくって食べる・・・。 生クリームがミルク感たっぷりでとろけます。そんなに甘くないので、このボリュームでも全然しつこくなく、ずっと食べていられそう。 最近のケーキやさんは、どこもこの甘さ控えめだよね。いいこと。 そして生クリームの下から出てきたのは、鮮やかなオレンジがまぶしいカスタードクリーム。 これ、卵からこだわってるのひと目でわかるくらい、色が濃い。 どんな卵使ってんの? モッタリとしたカスタードは機械じゃない、手作りの食感です。こういうなめらか過ぎない、家庭的なカスタード、大好きです。 濃い目のカスタードと甘すぎないさっぱり生クリーム。口の中に入れても、ちゃんと舌触りで区別できるほど。 結構大きめなのに、ぺろっといけちゃいました。これは危険。 そして和栗のモンブラン。 土台はサクサクのメレンゲ。 シュークリーム同様甘さ抑え目の生クリー ムに、栗のツブツブ感あるペーストがぐる ぐる巻かれてます。 その上に一粒栗がちょこんと乗ってて、見 た目からそそられます。 栗大好きなんで。 構造としてはみゆき館の和栗のモンブラン と似てる。 やっぱり栗は和栗がいいな。 栗独特のボソボソ感(褒めてる)となめら かな生クリーム、サクサクのメレンゲと、 とてもバランスのいいモンブランでした。 ちなみにブラウンシュガーのサブレや栗い っぱいパウンドケーキなんかの焼き菓子も あります。

てりお

投稿日: 2015-11-12 16:00:00

一覧に戻る