誕生日ケーキ おすすめ あなたにぴったりのケーキが見つかる

ハロウィンは子供と一緒にデコレーションケーキを作ってパーティーをしよう!

10月31日はハロウィン!海外では子供たちが仮装して近所を練り歩き、お菓子をもらってまわるのが有名ですね。日本でもハロウィンのディスプレイをあちこちで見掛けるようになったり、仮装をした人たちが集まったハロウィンパレードが各地で行われたりと、年々盛り上がるイベントとなっています。

そんなハロウィンですが、ご家庭ではどのように楽しんだら良いのか分からないという声も耳にします。今年は子供と一緒にケーキをハロウィンデコレーションにしてみませんか?

いちからケーキを作るのは大変なので、今回は市販のケーキをデコレーションして手軽にハロウィンケーキに変身させたいと思います!手作りのハロウィンケーキを囲んでご家族やお友達とパーティーをしたらきっと盛り上がりますよ。

ハロウィンケーキのベースにするなら何ケーキ

ガトーショコラ

f:id:atoj:20171006094459j:plain

シンプルなケーキですが、ガトーショコラやチョコレートケーキはハロウィンにピッタリの色合いです。ちょっと大人っぽいハロウィンケーキが出来そうですね。

ベイクドチーズケーキ

f:id:atoj:20171006094512j:plain

シンプルなチーズケーキもデコレーションのしやすさではおすすめです。スーパーやコンビニなどでも手に入る手軽さもいいですね!

生クリームケーキ

f:id:atoj:20171006094517j:plain

ケーキ屋さんに必ず置いてある生クリームのケーキ。子供からの人気もNO.1の王道のケーキです。

『ベースケーキ』の予約はこちら

ベースが決まったらデコレーションするものを決めよう

ベースのケーキが決まったら何でデコレーションするか決めましょう。最近では100均一でもハロウィンコーナーがあり、製菓グッズも充実しています。

今回は100均一で手軽に入手出来るものでデコレーションしてみましょう。

100均一のハロウィングッズでデコレーション

地味になりがちなガトーショコラ、はカラフルなハロウィングッズでデコレーションしました。簡単な作業だけなので、チョコペンなどのデコレーションが苦手なママにもおすすめです。

f:id:atoj:20171006094522j:plain

【作り方】

使用したのは室内の装飾用のガーランド。

f:id:atoj:20171006094525j:plain
ケーキの大きさに合わせてガーランドのひもを切ってストローに結びます。ストローはケーキに刺しやすいよう下の分を斜めにカット。これでケーキガーランドは完成です。ストローの代わりに竹串や割り箸にかわいいマスキングテープを巻いても代用可能です。

f:id:atoj:20171006094904j:plain

ピックにはフレークシールを使用しました。

f:id:atoj:20171006094920j:plain

シールの裏の紙をはがし、つまようじをはりつけ裏の紙を戻します。

f:id:atoj:20171006094930j:plain

かわいいピックの出来上がり!

f:id:atoj:20171006094937j:plain

ガーランドとピックを飾れば、あっという間に楽しくてかわいいハロウィンケーキの完成です。

ココア&フルーツでデコレーション

シンプルなベイクドチーズケーキの上には、インパクトのある大きなジャック・オー・ランタンを描いてみました。それだけだとちょっと寂しいので、フルーツも盛り付ければ華やかなプレートになります。

f:id:atoj:20171006094947j:plain

【作り方】

ケーキの大きさに合わせ、ジャック・オー・ランタンの絵を描きます。子供に絵を描いてもらうのもいいですね。

f:id:atoj:20171006094950j:plain

描いた絵の上にクッキングシートを重ねてカッターで切り抜きます。(クッキングシートを型紙として使用します)

f:id:atoj:20171006094953j:plain

ケーキの上に型紙を乗せ、ココアを茶こしで振りかけます。少ないとシルエットが出ないので、全体に行き渡るようしっかりと掛けましょう。

f:id:atoj:20171006095003j:plain

型紙の両端を持って垂直にそっと外せば、ジャック・オー・ランタンのシルエットが出来上がり!ココアの代わりに粉砂糖を使う、とまたイメージの違う仕上がりになります。

f:id:atoj:20171006095006j:plain

お皿にはチョコペンで【Happy Halloween】の文字とおばけのイラストを描きました。(チョコペンの使用方法は下記参照)

f:id:atoj:20171006095015j:plain

2~3種類のフルーツを盛り付け、100均一のハロウィンピックを刺します。フルーツは違う色味の物を合わせると華やかになります。

f:id:atoj:20171006095018j:plain

子供のお名前などを書いたり、子供にお絵描きしてもらったりするのも楽しいです。

市販のお菓子でデコレーション

バースデーケーキやクリスマスケーキのイメージが強いケーキを市販のお菓子にチョコペンでハロウィンモチーフの絵を描いてデコレーションしてみました。

【作り方】

オレンジの棒付きキャンディーにはチョコペンで顔を描いてジャック・オー・ランタン。

f:id:atoj:20171006095034j:plain

抹茶のクッキーはフランケンシュタインに。

f:id:atoj:20171006095042j:plain

マシュマロにはおばけの顔を描き、油で揚げた乾燥パスタをさして空飛ぶおばけ。スティック部分も食べられるようにフライドパスタにしてみましたが、竹串などでも代用できます。ただし小さなお子様は気を付けて下さいね。

f:id:atoj:20171006095046j:plain

【チョコペンのコツ】

チョコペンはマグカップに60度のお湯を入れ、チョコペンをカップにひたして湯煎して使用します。そのまま書くのが苦手な方は、中身を小皿に出して竹串などで描きましょう。

『ベースケーキ』の予約はこちら

デコレーションをするのが難しいときは?

デコレーションが難しい場合は、市販のハロウィン用のお菓子を用意するとハロウィンムードが高まります。袋に入ったお菓子の詰め合わせやポットに入ったキャンディなど、ハロウィン用のかわいいお菓子がたくさん売られているので、子供が喜びそうなものを選んでいるだけでも楽しめます! ハロウィンならではのかぼちゃを使ったお菓子もいろいろ種類がありますよ。

お店でハロウィンケーキを買っても◎

もちろんケーキ屋さんでも、ハロウィン用のケーキが登場します。ホールケーキだけでなく、ロールケーキやパイなど種類も豊富。好みに合わせて選んでみてください。気軽に楽しめるカップケーキにするのもいいですね。最近ではハロウィン用のかわいいカップに入ったものが売られているので、おすすめです。

オリジナルケーキを注文しよう!

オーダーメイドを受け付けているお店に注文すれば、好きな形やデコレーションのオリジナルケーキが出来上がります。この世にひとつしかない豪華なケーキの登場で、パーティーが盛り上がること間違いなし! 流行りのプリントケーキを注文して、子供の顔や好きなキャラクターなどをケーキにプリントしてもらうのもいいですね。

『ホールケーキ』の予約はこちら

まとめ

今回は3パターンのデコレーションを紹介しましたが、これらを組み合わせたらデコレーションが無限大に広がりそうですよね!

是非、子供と一緒に「これで○○が出来そう!」とデコレーションのアイデアを出しあって楽しくデコレーションしてすてきなハロウィンケーキを作ってくださいね。ハロウィンにぴったりのデコレーションケーキを用意して、パーティーを楽しみましょう!

momo

料理研究家momo

キャラ弁クリエイター・デコ料理研究家。ふたりの男の子の母。長男の入園をきっかけにキャラ弁を作りはじめ、現在はWEB、雑誌、テレビなどでキャラ弁、キャラスイーツ、デコ料理など子どもがよろこぶレシピ開発を手掛けている。