誕生日ケーキ おすすめ あなたにぴったりのケーキが見つかる

子供が喜ぶ!お祝いにおすすめの人気のケーキは?

この記事は4分で読めます

子ども、喜ぶ

子供が喜ぶものといえば、大好きなフルーツなどが盛り付けられたケーキではないでしょうか。でも、たまにはいつもと違う形で驚かせてみると一層楽しくなります。

子ども、喜ぶ

大多数が喜ぶイラスト・写真のケーキ

お祝いに欠かせない

大切な子供の節目や誕生日をお祝いするケーキは、親としては選ぶところから楽しくてしょうがないものです。あの子はこの味が好きだからとか、このフルーツが入ったケーキでお祝いしてあげたいなど親が考えることはいっぱいです。

なにせ誕生日などは1年に1回のお祝いで、子供もその日を今か今かと楽しみにして待っていますから、親としても子供が喜ぶケーキを用意してあげたいです。お店で売っているきれいなケーキを用意するのももちろんいいですが、たまにはサプライズ的なケーキを用意するとお子さんがとても喜びます。

サプライズで驚かせる

ケーキには様々な味や形、デザインなどがあり、パティシエが日夜その腕を磨いています。最近は味だけで無く、見た目にこだわったものも多く提供されるようになってきました。その例えがイラストや写真をプリントしたケーキです。

大好きなアニメのキャラクターをプリントしたものや、家族での思い出の写真をベースにプリントしたものなど様々なものをオーダーメイドすることができます。これなら箱から出したときには、必ず子供の喜んだ笑顔が見られるでしょう。最近ではケーキだけでなくクッキーなどの焼き菓子にもプリントできるようになっています。

色の付け方

イラストや写真をプリントするには専用のフードプリンターを使用して行います。食べることができる専用のシートにプリントしていきますのでもちろん安心です。

また着色には、こちらも食べることができる可食インクを使用しています。たいていのものはプリントした専用シートをホワイトチョコレートに貼り付けて食べられるチョコとしていることが多いです。

オーダーの仕方

最近は店頭販売するケーキ屋さんでも扱ってくれることが多くはなりましたが、まだまだオンラインでの注文が多いようです。オンライン上での注文では、画像データをアップロードして注文します。もちろんサイズや味、形など細かくオーダーできるようになっています。

またオンライン上で、自分でイラスト周りをデコレーションすることが出来るお店もあります。こういったサービスを使うと自分好みのイラストケーキが製作できるため高い人気になっています。

子ども、喜ぶ

インパクト大!立体のキャラクターケーキ

箱から出したときのインパクトは大

子供には必ずといっていいほど、好きなキャラクターやアニメがあります。子供に大人気のキャラクターはいつの時代も根強い人気を誇っています。大切な子供の誕生日などのお祝い事にはそういった好きなキャラクターをあしらっているだけで子供は喜ぶものです。

そこで、もう一つ子供が喜ぶ大きなインパクトを与えることができるものが3Dなど立体で作成されたケーキです。この立体的なケーキというのは、一昔前では一部のお店でしか取り扱いがありませんでした。しかし、最近ではたくさんのお店で扱うことが多くなってきました。

気になる値段は

こういったオーダーメイドというと、気になるのが値段です。通常のホール形状のものと比較するとやはり若干高い値段設定になっています。これはどうしても手間がかかるため致し方ないものでしょう。

たとえばお姫様をあしらったかわいらしい3D立体形状でも5千円弱と非常にお値打ちです。このケーキの場合は直径15センチの5号サイズということで4~5人家族で利用するにはちょうど良いサイズです。

どうやって作る?

立体ケーキの作り方にはいくつか方法があります。まず基本となる形状はドーム型です。これはロールケーキなどをベースに生クリームやチョコレートクリームなどでデコレーションして立体的に作成していきます。

少し応用した作り方では、スポンジをいくつかのパーツに分けて切り分けていき、重ねることで立体感を作ることもできるようです。

オーダーの仕方

お店によっても若干違いますが、だいたいのお店ではオーダーシートを用意してくれています。このオーダーシートにはサイズ、使いたいキャラクターやデザインなどを記入します。こだわりがある場合は、画像などのデータを渡しておくことでイメージに近づけてくれます。

もちろんケーキですので使用するフルーツや味など細かくオーダーすることができます。ただし立体形状のケーキは複雑になるため、ある程度の形状崩れなど許容することが条件とするお店も少なくはありません。パティシエの方にお任せすることを許容できる人向きのケーキであるともいえます。

子ども、喜ぶ

生クリーム苦手でもOK!アイスケーキ

生クリームだけではない

ケーキというと代表的なものがスポンジ生地に生クリームでデコレーションされたものをイメージするのではないでしょうか。しかし生クリームは全ての人がおいしいと感じるものではありません。特に子供は偏食傾向が強く、苦手な子はたくさんいます。

そういった場合は生クリームを使わないちょっといつもと違うものを用意してみます。代表的なものはチョコレート、クッキーなど色々ありますが、最近主流になりつつあるのがアイスです。

子供が大好きなアイス

甘すぎる生クリームが苦手であるならば、それ以外の子供が好きなものでアレンジしてしまえばいいです。最近ではアイスで作ったケーキも多く、子供にも人気が高いです。アイスフレーバーにも様々な種類があり、定番のバニラや、チョコレートからチップをまぶしたものやリボン状のマーブルまで様々でたくさんの味を楽しむことができます。

このようにアイスで作るケーキのメリットは、誰もが楽しめる味で作ることができ、小さなお子さんから大きなお子さん、そして大人までが十分楽しめるということと、ケーキよりも様々な形やデザインにアレンジしやすいということです。

そしてアイスならではのメリットは生クリームを使用しておらず、長期間日持ちするということもあります。どうしても食べきれないときなどは、冷凍しておけばいつでもまた食べることができます。

どこで売っているか

アイスケーキは、通常のケーキと同じように取り扱っているお店が多いです。もちろんアイス専門店での取り扱いも多く、店頭のお店よりもオンラインでの注文の方が全国対応してくれるお店が多く安心です。

それぞれのお店では過去の製作例なども載せていますので自分がイメージしているものを形にしてくれそうなお店を選ぶことができます。大手アイスクリームメーカーの販売店などでは、キャラクターをあしらったかわいらしいアイスが用意されています。

こういった店舗では予約なしでも購入することもできますし、その場で名入れなどを行ってもくれます。ただし、在庫がない場合や一部店舗で取り扱いをしていない場合もあるようなので、事前に確認のうえ予約しておく方が無難です。

まとめ

このように、子供が喜ぶであろうケーキは様々な種類があります。もちろん定番であってもあしらうデザインや入っているフルーツなど子供の好みに合わせたものがいいでしょう。

毎回、同じになってしまってつまらないと感じているならば、写真やイラストのプリントをしたもので変化をつけたり、3D立体で驚かせてみたりしてください。いずれにせよ、子供が喜ぶ顔を見たいために選ぶわけですから、子供に対する愛情がしっかり伝わる形で用意しましょう。

 

『イラスト・写真ケーキ』の予約はこちら