誕生日ケーキ おすすめ あなたにぴったりのケーキが見つかる

チョコレートケーキに合う飲み物とは?

チョコレートケーキとは?

濃厚な味わいで多くの人から愛されているチョコレートケーキ。 ケーキ店に行けば、複数の種類のチョコレートケーキを目にすることでしょう。
大人になってからは真っ白なショートケーキよりも、茶色や黒色のこちらのケーキに手が伸びることが増えたという人も少なくはないと思います。

また生クリームが苦手にとっては、チョコレートケーキで誕生日をお祝いされるというケースが多いのではないでしょうか。
女性だけではなく男性にもチョコレート好きは多いため、手土産としても非常に喜ばれるケーキの種類です。

チョコレートケーキの特徴

チョコレートケーキ,飲み物

チョコレートケーキの特徴を挙げるなら、主要な材料としてチョコレートやココアパウダーを使用しているという点。

しかし、チョコレートケーキと言ってもその種類はさまざまなものがあります。
そしてその種類の多さがチョコレートケーキの人気の秘訣とも言えるのではないでしょうか。
チョコレートケーキに種類が多い理由は、素材にさまざまな種類があるから。
さらに製法を変えることで異なる面を見せるため、幅広いケーキを作ることが可能だからです。

そんなチョコレートケーキに、どんな種類があるのか代表的なものを簡単に紹介します。
中には名前は知っているけど食べたことがないものや、チョコレート好きでさえもあまり馴染みがないなんてものもあるでしょう。

ガトーショコラ

言わずと知れたチョコレートケーキの代表的な存在。
焼きたての時はふんわり、時間がたつとしっとりとした食感になります。

ブラウニー

アメリカ発祥のブラウニーは、平たく焼かれ四角にカットされるのが特徴です。
ガトーショコラと同様にチョコレートの濃厚さが味わえるケーキです。

フォンダンショコラ

中まで完全には火を通さないため、チョコレートソースが溶け出してくるのが特徴のケーキ。

ザッハトルテ

ケーキの王様と呼ばれるザッハトルテは、濃厚さが人気の定番チョコレートケーキ。
中の生地にはジャムがはさまれていて、周りはチョコレートでコーティングされます。

オペラ

同じくチョコレートでコーティングされたオペラは、断面の層の美しさが魅力。
上品さを感じさせる大人のケーキです。

ジャーマンケーキ

アメリカでは一般的なこのジャーマンケーキは、沖縄でもよく見かけます。
上部にココナッツフィリングが塗られているのが特徴。

ビュッシュ・ド・ノエル

薪のような形のロールケーキで、フランスのクリスマスケーキとして有名です。

この他にもガラシュケーキやレーリュッケン、ドボシュトルタなど、チョコレートケーキは多数の種類があります。

チョコレートケーキに合う飲み物一例

このようにチョコレートケーキにはたくさんの種類があります。
ケーキ店で多数の種類を購入して、みんなでシェアしあうチョコレートケーキパーティーをやっても楽しいかもしれません。
ここで考えてみたいのは、チョコレートケーキを食べる時に何を飲むかということ。
ケーキを食べる時に隣に用意する飲み物は、人によって違うと思います。
「ケーキのお供はいつもこれ!」と決まっている人もいれば、ケーキによって飲み物も変えるという人もいるはずです。
ではチョコレートに合う飲み物ってどんなものなのでしょうか。

王道なのが紅茶

チョコレートケーキ,紅茶

もちろんチョコレートケーキと合わせてもおいしくケーキをいただくことができる飲み物です。
なのですが、一言に紅茶といっても種類が豊富です。
そこで気になるのは、どんな紅茶が適しているかということ。 チョコレートケーキは濃厚な味でコクも深いスイーツ。
チョコレートの風味を味わうには、邪魔にならないあっさりとした味の紅茶が選ぶ人も少なくはありません。

しかし実は、チョコレートと同じく味が濃くコクの深い紅茶の方が、ケーキの持つチョコレートの風味を一層引き立ててくれるのです。
相乗効果を生むためには、あっさりした紅茶ではなく、アールグレイやアッサム、ウバなど、濃いめの味でコクがあり、香りが強めな紅茶を選ぶといいでしょう。

コーヒーが最強のタッグ!?

チョコレートケーキ,コーヒー

ケーキを食べる時に飲む物で、紅茶派と同様に多いのがコーヒー派です。 特に苦みを持ったコーヒーと甘みの強いチョコレートは相性がいいので、チョコレートケーキを食べる時にはコーヒーと決めている人も多いでしょう。

コーヒーというのは、焙煎の仕方によって風味が異なります。 焙煎度が深いほど苦味が増し、甘いスイーツに合うようになります。 そのためチョコレートケーキには、苦味の強い深煎りのコーヒーが最適と言えるでしょう。

特に濃厚で重みのある味のザッハトルテは、深煎りコーヒーの持っている苦味と濃厚なコクがよく合います。

チョコレートと緑茶の相性

チョコレートケーキ,緑茶

紅茶派やコーヒー派以外にもブランデーなどお酒もチョコレートケーキに合います。
そして少し前にメディアでも話題となったのが、チョコレートと緑茶。 日本人でもそれほど一般的ではないと感じるこの組み合わせですが、実はベルギーのチョコレートお菓子職人は、チョコレートに適した飲み物として緑茶を挙げています。 緑茶に含まれている苦味が、チョコレートの甘さや香りを際立たせるのだとか。
またチョコレートに合わせることを前提に作られた緑茶を販売しているお茶屋さんもあります。 ケーキを食べる時の飲み物はいつも一緒という人は、いろいろ試してみることで以前よりもより深くそのケーキを味わうことができるかもしれません。

まとめ

種類が豊富で多くの人に愛されているチョコレートケーキ。
合わせる飲み物によって、濃厚なチョコレートの風味をさらに楽しむことができます。 紅茶やコーヒーなど定番の飲み物の選び方や、緑茶との組み合わせなども参考にしてみてください。 今まで味わうことができなかったチョコレートケーキの違った魅力に気付けるかもしれません。

チョコレートケーキのネット予約はこちら