誕生日ケーキを予約できるサイト | EPARKスイーツガイド

スイーツガイド

EPARKスイーツガイド»  特集ページ»  レシピ動画特集»  ココアの絞りクッキー

ココアの絞りクッキーpatissiere あみ

ココアの絞りクッキー

少ない材料で、とても簡単にできるクッキーです。絞った形が可愛らしく、ラッピングすればプレゼントや差し入れにも向いていると思います。
サクサクでほろ苦いココア味のクッキーは、コーヒーによく合います。
本当に手軽にできるので、日々のコーヒータイムにサクッと作って楽しんでください。

あみ

あみ

1987年9月生まれ。宮城県出身。
製菓専門学校を卒業後、独立を目標にパティスリーやレストランで経験を積む。
その傍ら、お菓子教室やレシピ開発等、フリーでも活動。ビストロやカフェにデザートや焼き菓子の卸も行う。
2014年9月、世田谷区赤堤にaminchiをオープン。”レストランデザートをカフェスタイルで”をコンセプトに本格的なデザートと焼き菓子を提供する。
また、経験を活かしてオーダーメイドスイーツの受注やレシピ開発も請け負っている。
2015年10月に出産し、現在は育児をしながらパティシエ業もこなす。

ココアの絞りクッキー

材料と内容量

  • ・無塩バター80g ・牛乳20g
  • ・グラニュー糖50g ・薄力粉100g
  • ・ココア20g   
材料
作り方
  • 1準備
    準備

    オーブンを160度に予熱。
    バター、牛乳を常温に戻しておく。
    薄力粉とココアを合わせてふるっておく。

  • 2バターの固さ
    バターの固さ

    常温に戻しておいたバターを泡立て器で混ぜマヨネーズくらいの柔らかさにする。

  • 3牛乳を加える
    牛乳を加える

    牛乳を加えてよく混ぜ、乳化させる

  • 4固さを整える
    固さを整える

    マヨネーズより少し柔らかいくらいの固さにする。
    固ければ一瞬だけ湯煎し、溶けないように注意しながら固さの調節をする。

  • 5粉類を加える
    粉類を加える

    合わせてふるっておいた薄力粉とココアを加えてさっくりと混ぜる。

  • 6更に混ぜる
    更に混ぜる

    数回ボウルに押し付けるようにして、ベタっとした状態になるまで混ぜる。

  • 7絞って焼く
    絞って焼く

    絞り袋に星形の口金をつけて生地を入れ、間隔を少しあけて絞る。
    160度のオーブンで15分。向きを変えて5分焼き、真ん中を押しても柔らかくなければ取り出して冷ます。

  • バターの柔らかさ
    絞りのクッキーは、生地が固いとキレイに絞ることができません。
    粉類を加えてから固さを調節するのは難しいので、粉類を加える前にバターの固さを調節します。
    マヨネーズより少し柔らかいくらいがちょうどいいです。
  • ココアを合わせてふるうとき
    ココアと薄力粉を合わせてふるうときは、色のムラがないくらいキレイに混ぜ合わせてからふるいます。
    キレイに合わせておかないと、生地に加えたときにムラになり、ムラを消そうとして余計に混ぜて固くなる原因になります。
    準備の段階での丁寧な作業が出来上がりを左右します。
おすすめレシピ
  • 難易度

    バナナブレット

    あみ あみ
  • 難易度

    チーズクリームの苺タルト

    あみ あみ
  • 難易度

    桜のシフォンケーキ

    あみ あみ
一覧へ戻る

おすすめのスイーツ店舗

お使いのブラウザで位置情報の利用を許可すると、
お近くのおすすめ店舗が表示され、さらに便利に使えます。

店舗チェック履歴のタグが入っています。
このフリーエリアパーツは削除しないでください。

誕生日や記念日にピッタリなケーキがWEBならいつでもどこでも予約ができちゃう!!今ならWEB予約でケーキがお得に!東京23区 東京西部 神奈川エリア 埼玉エリア 千葉エリア 茨城エリア 群馬エリア 栃木エリア 山梨エリア 静岡エリア 愛知エリア 大阪エリア 兵庫エリア 京都エリア 滋賀エリア 三重エリア バースデーケーキ特集
  •  
  •